情報商材の嘘と真実

情報商材は詐欺商材が多いため判断が難しくなっています。このブログでは情報商材のレビューとジャッジをしていきます。

プロフィール

 

 ◆ どんな人? 

はじめまして好太郎と申します。

1234

 

 

 

 

副業でやっているので、好太郎はハンドルネームです

 

簡単な自己紹介をさせていただきます。

 

僕は、普通に奥さんと2人の子供がいる

普通のサラリーマンです。

 

◆ 職歴

・水商売に憧れて接客業に就く

・収入は人並み以上でしたが結婚を基に退職

・便利屋に就職して様々な経験を積む

・子供が生まれて、まもなくしてから15年務めた便利屋を退職、

・営業力を身に付ける為、営業会社に入社 

・2ヶ月目から1000万円連続で売上達成

・支店閉鎖で他県の支店に行くことが嫌だったので退職

・法人の飛び込みの営業会社に入社

・飛び込みの難しさの聞かない、開けない、話さないを経験

 して、そこからクロージングまで持ち込む話術を取得

・当時流行りのオール電化の飛び込み営業に転職

・オール電化の飛び込み営業で1ヶ月目にたて続けに5件の契約を結ぶ

・調査会社に興味を持ち飛び込み営業を辞めて調査会社に入社

・松田優作になれず前職を考慮されて相談員に抜擢

・様々な案件の調査を提案して、数多い契約を取る

・時間が不規則で体調不良になり退職

・建築関係の会社に入社

・震災の影響で仕事量が一気に減少して業績悪化

 

 

 

 

◆  ネットビジネスを始めたきっかけ

 

会社の為に一生懸命汗水流して働いても

 

「何かあった時に」会社は何もしてくれません。

 

終身雇用・年功序列を期待して頑張ってきましけど

今になっては、それらは都市伝説化してきました。

 

突然の解雇 ・ 倒産 ・増税

 

突然自分の身に振りかかってきた時にどう対処したらいいかわかりません。

何か特殊な資格を持っていない限り、中高年は再就職で今と同じ生活を

期待することもできません。

 

実際、僕の会社は、震災の影響を直接受けて

今は殆ど仕事がない状態が続いています。

当然収入はガクンと音をたてて一気に落ちていきました。

 

家族の幸せを考えてマイホームを購入したばかりなのに.......

 

「ローンをどうしょう 」 「生活が...」 一家心中も考えました

 

それでも、会社は僕達を解雇することはありません。

何故かと言うと.......

 

解雇すると保証をしなければいけないからです。

「自主退社が会社にとって望ましい形なんでしょう」

 

「やっていけないんなら辞めてくれて結構」

 

そう聞こえました.......

 

「何かしなければ」 そう思っても、気持ちだけが先走り何も考える事が

できませんでした。

そんな時にネットで副業を探していた時に「アフィリエイト」の存在を

知りました。

 

もうその時は「疑う」とか「詐欺」とかそんなことを考える余裕がありませんでしたね。

必死でした・・・

 

ネットビジネスを始めて1月目に収入が入り始めました。

最初の収入は5万円でしたけど、僕にとってはネットビジネスで稼げる

実感が掴めました。

 

「これはイケる!」

 

実感を掴めてきてからは、会社をやめる為に必死に頑張っています。

セミリタイヤをして「心の余裕と自由を得たい」それが最終目標です。

 

私は、精神的に自由になりたいだけです。

人間関係でもめる事で多いのが「経済的」なことです。

 

会社での人間関係でも「同じ仕事しているのに何であいつは俺より給料がいいんだ」

「仕事が出来ないくせに俺と同じだけ給料貰いやがって」

 

多分、本当に満足出来る収入があれば、こんな人を冒とくする言葉は言わないと思っています。

満足いく収入があれば、心に余裕ができて人に対しても優しくなれる

そうすると人間関係でもめる事が、少なくなるんじゃないかと私は思っています。

 

だからと言って、お金があれば必ず幸せになれると言ってるのではなく、

心に余裕が持てない事は、少なからず経済的に余裕があれば解決出来る事ではないでしょうか

 

例えば・・・

晩御飯の食卓で熱い味噌汁をこぼしたとします。

経済的に余裕がないと「なにやってるのよ!よそ見してるからこぼすのよ」

そんな声が聞こえてくるでしょう。

 

もし、あなたが家族を幸せに出来る十分な収入がある人だったら

「大丈夫?やけどしなかった?今タオル持ってくるから」

と優しい言葉が聞こえてきます。

 

会社のために頑張っていると言っても無償では頑張れません。

資格をとって好きな事をやりたいと宣言しても、そこに収入がなければ頑張ることができません。

「あなたがいればお金が無くても幸せです。」これも本当に幸せですか?

 

お金が無くても心に余裕が持てれば幸せになれると思います。

 

ただ、現代社会はお金がないと生活ができません。

その生活を守るために必死に頑張って働いても税金に喰われて行きます。

 

「他人を蹴落としてでも自分だけは」

そんな競争社会で生き延びていくのに心に余裕を持てる人が何人いるのでしょうか?

 

そんなしがらみから早く抜けだして「自由になりたい」と強く思っています。

 

僕の目標は、毎月安定して100万円の収入が入るようになったら

会社を辞めて自由になります。

まだ、もう少し時間が掛かりますけど可能性が見え始めてきたので

努力を惜しまずに頑張っていきます。

 

 ◆ 素晴らしい出会い

 

実は僕を稼げるようにしてくれたのはひとつの出会いからです。

 

何をするにも道がわからなければ当然迷います。

 

ネットビジネスで成功するためには

きちんとした設計図が必要です。

 

その図面通りに作業を進めていくのが1番近道ですね。

 

それを教えてくれたのが今の僕のメンター(師匠)です。 

僕は運が良かったと思います。

前を向いてさえいれば必ず良いことがありますね。

 

僕も辛い時期が長かったので、この出会いに凄く感謝しています。

そして、出会い1つで大きく人生が変わるんだと身にしみて感じました。

 

ネットビジネスの可能性は凄く大きくて、

正しい方法を素直に実践すれば誰でも稼げるようになります。

 

ただ、この業界は甘い言葉に誘惑されやすく

本当の情報を見極めるのに時間が掛かります。

 

一つ言える事は「本当に稼げる方法に」出会えることです。

 

 

 追伸

僕は人に教えることが好きで少しお節介なところがあります。

もし、今の会社を辞めても自由に暮らしていけるライフスタイルを

築ける方法に興味があるなら、僕のブログを参考にしてみてくださいね。

 

興味がなければあなた様の貴重な時間を無駄にしてしまいますので

やんわりとこのページを閉じて下さいね。

 

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

公開日:
最終更新日:2014/04/05